top of page

各高校入試情報 @宜野湾スクール

今日も誰かの誕生日!

今日も今日とて元気な教室長の宮國です(^^♪


高校紹介の前に、

沖縄県立高校入試の

合否判定方法のおさらいです。


沖縄県県立高校の合格判定方法は

以下の2つになります。

【内申点】

【入試本番の点数】

この2つの合算で合否を判断していきます。


【内申点】

主要5科目の合計+技能4科目合計×1.5


※1年間の内申がオール5だった場合…

5×5科目+5×4科目×1.5=55

→1年間の内申点最大値は55点

3年間で165点となります。

3年間オール4=132点

3年間オール3=99点


【入試得点】

1科目60点×5科目=300点満点



上記を踏まえて、

高校紹介第3回目は

前回の普天間高校よりもハイレベル、

4Kの一角を担う

「那覇国際高校」です!


※⏬前回の普天間高校の記事はこちらから⏬


「自主・敬愛・飛躍」の校訓のもとに、

次代を担う人間の育成をめざしています。


(設置学科・コースは普通科・国際科)


※以下、学校パンフレット・学校HPから引用

  1. 自主:自らを律し、自ら判断し、高い目標を掲げて主体的に学ぶことができる人間の育成

  2. 敬愛:自他を大切にし、敬愛の念をもって責任ある行動のできる人間の育成

  3. 飛躍:自国及び郷土の自然や文化に誇りを持ち、世界に飛躍して活躍し得る国際的な知見と行動力を備えた人間の育成


4Kという事もあり、大学進学に非常に力を入れており

2019年度大学入試~2022年度大学入試までの

大学進学率は97%前後で推移しています。

大学進学を目指している人には是非お勧めしたい高校の1つですね(^^♪


それでは、

ボーダーを見ていきましょう( *´艸`)

(※ボーダーとは、合格者平均点を指します)


【普通科】

内申点

154.5点

入試本番

243.5点


【国際科】

内申点

155.7点

入試本番

223.9点


普通科、国際科問わず

内申点が約10点しか落とせない

超高レベルな

争いになることが伺えます。

(平均評定4.7以上が目安です)


加えて、入試本番の点数も

7~8割以上が平均であるため

当たり前のように各科目50点を取り、

どれだけ点数を落とさないかの勝負なっていると言えます。


加えて、

那覇国際高校の足切りラインは以下の2点になります。

①5科目で1科目でも20点以下がある

②5科目合計が200点未満である

上記どちらかに該当した場合は不合格が確定する

と言われています。

※①は

を参照。

※②は過去の卒業生等の点数を加味して判断しております。



那覇国際高校を目指す方は、

定期テストなら95点以上

単元テストなら100点

が日常で目指す点数となります。

(私が過去見ていた生徒等を加味した肌感覚です)


内申点も非常に重要なため、

中間テストや期末テストのような

大きなテスト以外にも

日々の単元テスト・小テストで

しっかり点数を取るために

1:日常学習を怠らないようにする

2:提出物は全て出す

上記2つが非常に重要になってきます。


今からでも間に合う?

どう対策したらいいかわからない

等々ご相談随時受け付けております!



🍁お得なキャンペーンのお知らせ🍁


《秋冬☃️限定スペシャルキャンペーン》 


 入会者特典として...

 ①入会金¥11,000→¥0

②商品券¥1,000分のプレゼント🎁

→入会者と紹介者どちらにもプレゼント


 ※先着10名様になります。

定員枠が埋まり次第、

キャンペーン終了とさせて

頂きますのでご了承ください。

残り枠が少なっていますので、

入塾を検討される方・塾をお探しの方、

お早めにご連絡をお願いします。


*****************

トリプル・アイ特進館宜野湾スクール

教室長:宮國

TEL:098-898-5907


受付日:火曜〜土曜 15:00〜22:30

定休日:日曜・月曜

*****************

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page