top of page

心理効果を勉強に活かす。

こんにちは!具志川スクールの長嶺です!✨

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期になってきましたが、どうかご自愛くださいませ。


今回は勉強や趣味にも活かせる心理効果を一つ紹介したいと思います。




皆さんは「サンクコスト効果」という言葉を聞いたことはありますか?


いままでに投資してきたお金や時間、労力(サンクコスト)に対し、

「もったいない!」 という気持ちがはたらき、合理的な判断が出来なくなってしまう心理効果のことです。


例えば、「2万円課金したスマホゲームをやめることができない」といった具合です。


誰しも似たような経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか? こういった心理は、人間が何かを得る喜びよりも、失う怖さの方を強く感じるという性質(損失回避性)によって引き起こされると言われています。


一見するとネガティブな側面が目立つこのサンクコスト効果ですが、うまく利用すれば自分自身の行動をコントロールすることに役立ちます。 自分がいままで努力やお金を費やしてきた物事に対して、

「ここでやめたらもったいない!」 と考えることで、継続しやすくなるのです。

私も実際に普段の勉強で「せっかく本を買ったんだから」と考えることでコツコツ継続しております。📚

皆さんもいままで頑張ってきたことへのモチベーションが揺らいでしまったときは、「こんなに頑張ったんだから、諦めたらもったいない!」と自分を鼓舞してみてはいかがでしょうか?😊


*****************


トリプル・アイ特進館 具志川スクール


教室担当:寺田・長嶺


TEL:098-974-1615


受付日:火曜〜土曜 14:00〜22:30


定休日:日曜・月曜


*****************



閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page